FXトレードで必須の負け・損失についての考え方

FXの損失を考える

損失は誰もが避けたいものです。

ですが、この考え方でトレードをしていると、間違いなく退場を余儀なくされます。

というのは、FXをやっている以上、損失を避けることは出来ないからです。

トレードをしていれば、負けることは常に存在していて、

トレードを行うならば損失は、その一部であることを認識しなければなりません。

 

よく、『負けるが勝ち』と言いますが、

ルールどおりに損切りをきちんと行えれば資金の大半は戻ってきます。

しかし、目先の損失に目を奪われて損失が膨らむ様子を眺めていて自滅・・・

「悪くてもプラスマイナスまで戻れば」

とお祈りトレードになってしまい、資金効率から見てもよくありません。

初心者、初級者特有の精神状態ですが、希望を買っていては意味がありません。

 

希望通りのトレードができれば誰もが億万長者です。

さすがに、トレードは、そこまで甘くはありません。

『損失を排除するようなことを考えない』

ということが結局勝つための秘訣になるということです。

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る